† 危険だけど有益?な裏技 †
茨の道を行くことで真の楽しみを得る。それもまた遊戯なり…
(注:初回版でのみ検証)

注意事項★
★ここで紹介する裏技はデータ破損の恐れがあります!大抵の場合、 裏技使用後にセーブをした場合にデータ消滅の危険性があります。 念のため、別のメモリーカードにデータをコピーしておき、万全な体制を期してからからご使用下さい。 (参考:ソニー純正のメモリーカードで検証。数10回試したがデータ破損の経験はゼロ
★なお、裏技使用によるデータの不具合・破損につきましては、当サイト、 及び管理人である私『エルクのとっつぁん』は一切の責任を負いませんのでご了承下さいm(_ _)m


アイテム何でも装備法

  1. 任意のキャラの武器、防具の装備欄にカーソルを合わせる。
  2. マザークレアの館に入り”クラスチェンジ画面”を開く。以降館内でのみ操作を行う。
  3. R、L、R、Lと4回押す(画面の切換を4回以上行う)。
  4. クラスチェンジ画面を抜ける。
  5. メインキャラクター(モンスター以外)の装備画面を開き、防具の装備欄にカーソルを合わせ装備画面を終了する。
    ※装備画面を開いた際、武器装備欄に何も表示されていない場合、すぐに装備画面を×ボタンで抜けること!
    ○を押すと高確率でフリーズします。

これで下準備完了。

★以降、下記の操作を行うと様々な武器、防具を装備することが出来る。

  1. 任意のキャラで武器を装備すると、そのキャラクターが装備できる武器を他のキャラも装備できるようになる。
  2. 任意のキャラの防具装備欄にカーソルを移動すると、そのキャラの装備可能な防具を他のキャラも装備できるようになる。
  3. 2で選択した防具欄から武器欄に移動すると、1の効果が得られる。
  4. RLでキャラクターを移動した場合、最後に開いていたキャラの装備可能なアイテム(武器or防具)が装備できる。

【実行例】
アークでソードを装備。次に、リーザの装備画面を開くと、何故か装備武器候補がアークのものになり、ソードや棒、ナイフなどが装備できる。 ここで何か装備すると、今度はリーザの装備可能な武器を誰でも装備できるようになる。

★装備不可能なアイテム(石、マトックなど)を装備する方法

  1. アイテム画面の所持アイテム数を35個以内にする(防具35+武器1個にする方が理想)。
    以降、防具35+武器1個の状態として進める。
  2. 任意のキャラの防具の装備欄にカーソルを合わせる。
  3. マザークレアの館に入り”クラスチェンジ画面”を開く。以降館内でのみ操作を行う。
  4. R、L、R、Lと4回押す(画面の切換を4回以上行う)。
  5. クラスチェンジ画面を抜ける。
  6. 任意のキャラの装備画面を開くと装備画面のアイテムの名称と並び順がおかしくなる。
    ※装備画面を開いた際、武器装備欄に何も表示されていない場合、すぐに装備画面を×ボタンで抜けること!
    ○を押すと高確率でフリーズします。

  7. 装備したいアイテムの3個下のアイテムで○ボタンを押す。すると、装備したいアイテムが装備される。
    (例:石、マトック、ソード、布の服の順で並んでいるとき、”布の服”を装備しようとすると3個上の”石”が装備される)

※この画面のアイテムの個数は、防具の個数と等しい。項目2で武器装備画面を選択すれば武器の個数と等しくなる。
※アイテムの並び順は不明。アイテム装備・入手履歴のメモリのゴミ?
※35個以上表示される場合、36個目を装備すると何故か1番目以降に逆戻りする。よって35個以内で行うのが理想。
※武器を1個入れた理由は、武器欄に何も表示されないフリーズ(項目7参照)を回避するため。
※3の画面で使用、捨てたアイテムも、”う”という名の剣の形状をしたアイテムとして末尾に出現します。使用の場合は最後に使用した物のみ。ただし、装備は不可能。
※”石”などを装備したモンスターと別れれば、石、マトックを捨てることが可能!石はHPの調整に使えますが、マトックを捨てられる点は非常に嬉しいですね(汗) なお、”ノルの水晶”を捨ててもスキルポイントは取得できるようです(不確実)。

★原理
マザークレアの館のクラスチェンジ画面でRLを4回以上押すと、直前に開いていた装備画面の内容が、クラスチェンジ画面脱出後の装備画面に反映される模様です。
※相互リンクサイト”アークザラッド・マニアックデータ”様においても詳細な調査がなされています。
※ロード後、装備画面を一度も開かずに実行した場合、高確率で前述のフリーズが発生します。逆に一度でも開けばフリーズ率は激減する模様。

★補足1:各キャラのブレス技のポーズ
Pパーツ装備でメインキャラなど、ブレスを覚えられないキャラにブレス技を使わせると、キャラによってはブレス用の動作を取ります。
ただし、ちょこ、オドン、ゴーレム系など一部のキャラには動作が割り当てられていないため、待機状態のままブレスを吐きます。この場合、画面外or変な場所からブレスが出現します(しない場合もある)。
ブレス例:

★補足2:オドンの呪文詠唱ポーズ
オドンにPパーツ装備で呪文を使わせると、呪文専用のポーズを見ることができます。
腕を組み祈るポーズです。周囲に白い呪印が浮き上がります。呪術の詠唱ですかね。


クラスチェンジの欄に謎のモンスターが!?

  1. チェンジ可能なクラスの多いモンスター(以降A)と、少ないモンスター(以降B)を隣り合わせになるようにパーティーに入れる。
    (例.前者:グレートナイト系、後者:スライムボンバー系)
  2. マザークレアの館でクラスチェンジ画面を開く。
  3. Aのクラスチェンジ画面で最下部にカーソルを移動する(例:グレートナイト系ならバーサーカーをポイント)。
  4. AからBのクラスチェンジ画面にRかLを押して移動する。
  5. すると、Bのクラスチェンジ画面にAのチェンジ候補モンスターがずれて表示される。
    ※モンスターの種類、チェンジ候補の数によって異なる模様。
  6. また、高確率で名無しのモンスター(”くで水おくゆく”という刀を装備している)が候補に出現。
    【このモンスターのデータ】
    ・位置:マンティコアの下
    ・名前:名無し
    ・グラフィック:?マーク
    ・属性:風
    ・必要LV:50
    ・SP(スキルポイント):140
    ・パラメータ:ATT166,他0
    ・装備品:くで水おくゆく(赤文字で固定されている)
  7. 大抵の場合「LVが足りません」と表示されチェンジできない(1000LVでも不可)。
  8. 8,しかし、ファイヤーバード系のみ装備を外すことでチェンジ可能(LV50以上であること)。
  9. ただし、クラスチェンジ画面を抜けるとそのモンスターは消滅する。

★応用:パンディットを離脱させる

  1. チェンジエネミーの裏技でパンディットをファイヤーバード系にする。
    (キラードッグ→キラーウルフ→ヒポグリフォ→マンティコアが最短)
  2. 上述の裏技の項目9まで進める。すると、パンディットがパーティから消滅!
  3. 以降、仲間モンスターを12匹まで仲間にすることが出来る。 ただし、パンディットは二度と仲間にならない。

注:全てのモンスターを消してしまうと高確率でフリーズするので注意して下さい。


ジンバラの風穴の恐怖のバグ

  1. プロディアスのギルド仕事『モンスターを殺してください』を請負い、ジンバラの風穴へ行く。
  2. 戦闘パーティの先頭をモンスター(以降モンスターA)にし、ジンバラを倒さずに外に出る。
  3. すると、画面がスメリアMAPへ移動し、表示キャラがモンスターA(戦闘時の姿)になっている。
    ※大抵のモンスターは影だけ、一部分だけになる。パレンシアタワーに入ると表示がさらにバグる。
  4. ダウンタウン、スメリア空港、パレンシア城跡は普通にマップ内を移動できる。
  5. パレンシアの街にモンスターで入ると画面が暗くなりフリーズするので注意!
    ※ケラックでのみ街の中に入れるが、画面が塗りつぶされ音楽が途中で「ブー」という音になり結局フリーズします。

★注意:
リーフの珠がないのでゲームの続行は不可能となります。よって、セーブは絶対に行わないようにして下さい。
例外として、紋次編の場合だけは続行可能(ダウンタウンで紋次イベントを発生させる)。
★対処法:
ジンバラと戦闘する前にセーブし戦闘になったら必ず倒す。


海底神殿から脱出できなくなる!?

  1. ミルマーナのギルド仕事『海竜の卵返却』を終了させる。
  2. 海底神殿東側へ向かい、戦闘パーティの先頭にモンスター(以降モンスターA)を配置。
  3. Pリバースを入手して帰還したら、モンスターAと別れ再度海底神殿に行く。
    ※正面、東どちらを選択しても東に行き着く。
  4. すると、操作キャラが透明になり、潜水艦に乗れなくなる。このとき何かボタンを押すと画面が暗くなり移動不可に…

★原因:
東側クリア後、海底神殿に行くと項目2で先頭にしたキャラが強制的に操作キャラになります。それがモンスターであり、かつ別れていれば、操作キャラ候補がいなくなりこのようなバグが発生するのでしょう。
★対処法:
ヂークイベントの際、先頭キャラ、及び参加キャラを全てメインキャラのみで構成する。


アークトップへ トップページへ