♪ カジノゲーム攻略法 ♪

カジノゲームの攻略法を紹介!


★カジノゲームとは?
『アークザラッドモンスターゲーム・ウイズ・カジノゲーム』の片割れで、モンスターゲームと2つで1組になっています。

【ストーリー】
とあるカジノに立ち寄ったギャンブラーがチョンガラを助ける話。 
スロットマシーン、カードゲーム、スーパーキューブ、スリーナンバーズ、ビンゴダービーの5つのゲームがある。
また、各ゲームで一定条件を達成すると、そのゲームをマスターした証拠として『トロフィー』が貰える。
このトロフィーを5つのゲーム全てで獲得し、カジノ右奥の部屋にいるチョンガラと話すとゲームクリア。

★カジノゲームをクリアすると?

  1. チョンガラの部屋にあるジュークボックスで、
    『チョンガラ節』、『特殊効果リミックス』、『アークザラッドリミックス』の3つのBGMを聴ける。
  2. エンディングを最後まで見るとチョンガラが現れ、「ま〜だまだ終わりじゃないぞぃ!リニューアルじゃ〜!」と言いゲームをリニューアルする。リニューアル後もトロフィーを貰えるかどうかは不明。
    リニューアル後のゲーム内容については下記参照。

【各種ゲームの攻略法】

 

◎NO,1:スロットマシン(稼ぎどころNO,2)

【特徴】
リール3つ、ベットライン3つのスロットゲーム。配当の大きい目ほど揃えにくい。 
台は5番台まであり、数字が大きくなるほど掛け金、配当、難易度が高い。
【トロフィー取得条件】
一度に多量のコインを出す。『イーガ』以上が出ればほぼOK。
【攻略のコツ!】
まず、プレイする台を4番台以降に決めひたすらやり続けます。トライ&リセットの精神で。
【リニューアル後】
特に変化無し。

 

◎NO,2:アークザラッド・カードゲーム

【特徴】
トランプゲーム『大貧民』(大富豪)に似ているゲーム。
ただ、大貧民と異なり、『イーガ』カードを使用するごとに革命が起こる・ククル&アークカードは交互にしか出せない、というルールがある。
ポコカード(ランダムカード)、ゴーゲンカード(手札交換カード)、トッシュ(最強カード)もある。ゴーゲンカードは全体で1枚しかない。
また、勝利するとダブルアップに挑戦でき、一回成功するごとに賞金が2倍になる。
【トロフィー取得条件】
一回の試合で約6000G?以上稼ぐ(掛金:500G時)。
※2000程度でも貰えたという噂があるため、掛金と比例している可能性がある。
【攻略のコツ!】
まず、ベット数は最低でも100G賭けるようにします。勝利するコツは、複数枚出しを多用して単独カードを極力出さないこと(上下ボタンで単品、複数枚出しの切換が可能)。
イーガカードは3枚出し以上、または最低8以上(or3以下)の2枚揃いのカードがある状態で出すと良いでしょう。
また、イベントカード(ポコカード)は早期に出し、後半不利な状態になるのを出来るだけ防ぐと良いかもしれません。
相手にゴーゲンカード(手札交換) を使われても、2枚出しを有効に使えば勝てることもあります。
※なお、掛金500Gの場合、ゴーゲンカードが手札に来る確立はほぼゼロ(汗)
しかし、1回ゲームに勝利しただけで6000Gも稼ぐことはまず無理。そこで、勝利後に出来る『ダブルアップ』を使って配当金を上げていきます。500Gで勝利した場合、2〜4回でトロフィーが貰えるはずです。
【リニューアル後】
しばらくプレイしていると、カードの絵柄がアーク1のキャラからアーク2のキャラに変わる。
また、イベントカードの裏面がサニアに変わる。
【カードの絵柄:リニューアル後】
・アーク → エルク
・ククル → リーザ
・イーガ → グルガ
・ポコ → シャンテ
・トッシュ → シュウ
・ゴーゲン → ヂークベック
【ランダムカードのイベント】
・オドン → ○○カード使用禁止(3ターンほど)
・ライジン → 相手の山札の半分を貰う

 

◎NO,3:スーパーキューブ

【特徴】
ルービックキューブとスロットマシーンが合体した様なゲーム。スロット方式で面を揃えるため結構ハード。
なお、一面揃えるとボーナスゲームがありベルトの絵柄がちょこ、アクラ、ドクロだけになる。
【トロフィー取得条件】
一面揃える(面の多いアーク、ククルが妥当)。
【攻略のコツ!】
揃えるのに使う絵柄はアークかククルにすること(絵柄が6つ以上あるので)。また、スロット時にはベルトの回転の逆方向に方向キーをいれ回転のスピードを遅くすること。
あとはとにかく根気(汗) 先読みが重要。
【リニューアル後】
ベルトの絵柄がアーク2のキャラに変化。ベルトの回転スピードが少し早くなり配当金が増える(賭け金も)。

 

◎NO,4:スリーナンバーズ

【特徴】
いわゆる宝くじで、0〜9の数字を並び替えて3桁の数を作るもので一度に10枚まで買える。配当方法には、ストレート当たり、ボックス当たりがある。
抽選は他のゲームのプレイ中に行われる様子。
【トロフィー取得条件】
ストレート当たりを当てる。
【攻略のコツ!】
10枚の数字の組み合わせを毎回同じにすることです。また、使用する数字を殆ど同じにしておけば当たる確率も上がります。
例:123,132,213,231…(1,2,3の組み合わせ)
低コストなので他のゲームと合わせてやることをお勧めします。
【リニューアル後】
特に変化無し。

 

◎NO,5:ビンゴダービー(稼ぎどころNO,1)

【特徴】
競馬とビンゴが合体したゲーム。ビンゴカードはスロットで決める。競馬で1位〜5位になったキャラのカードがビンゴの対象になる。
時々ラッキーチャンスがおこり、最初のスロットリールの絵柄が、『アーク、エルク、ククル、リーザ、ちょこ』だけになる(レース参加者は変わらないのであしからず)。
なお、オールリーチを揃えるとボーナスゲームが始まり、スロットがスローになり大砲の玉が増える。
【トロフィー取得条件】
オールリーチを揃える(全ての列でビンゴを出す)。
【攻略のコツ!】
オールリーチはラッキーチャンス時に狙うのが吉。スロットではストップボタンを連打し、揃えたい絵柄が来ていたらストップ&○ボタンを同時に押すことで揃えやすくなります(FF6のセッツァーのスロットの感覚です^^;)
レースでは、ビンゴの絵柄でないキャラが優位に立ったとき、そのキャラの上で○ボタンを押し玉で妨害すること。ただし、これには使用制限がある上、絵柄キャラに当たる可能性もあるので、明らかに優劣が付いている場合orゴール間近でのみ使用することをお勧めします。
【リニューアル後】
レースのコースが少し変化する(池や草むら、トンネルが出現し玉を当てにくくなる)。

 

★資金稼ぎワンポイント・アドバイス
資金稼ぎに一番向いているのはビンゴダービーでしょう。
最初のスロットの絵柄をなるべく1人のキャラでそろえ、1週目でそのキャラが一位になれば一気に10万G稼ぐことも可能です! (3ナンバーズと同時進行すると効果的)
欠点は、スタートボタンを連打する必要があるため、ボタンの劣化要因となること(汗) 目押しのできる方なら無問題でしょうけど…

【掲示板の情報:五足さんより】
1:スロットマシーンがある部屋(?)の上のテーブルに座っている人に話しかける(2人いるのですがどちらかは忘れました;;)。
2:「お金がなくなってしまったので貸してくれないか」と聞かれるので貸す。
3:スロットの5番台をして、高いのが出るのを待つ。
4:お金がなくなったら先ほどお金を貸した人物に話しかける。
 ※所持金10G以下の時。
5:「金がなくなっちまったのか?これはこの間のお礼だぜ」と言ってお金をもらえる。
 ※選択肢で上を選ぶ。
6:以下、繰り返し。

※貸すお金は10G、返して貰うお金は1000G。差額990Gの儲け。


アークトップへ     トップページへ